後ろ向きランニング 

草原の子供の画像


 人通りもまばらになった仕事帰りの夜道、一軒のお家の前で女性が行ったり来たりしている姿が見えました 


 だんだん近づいて行くと、その女性がランニングウェアに身を包み、20メートルほどの距離を行ったり来たりしていることがわかりました 


 どうやら「後ろ向きランニング」をしているようです 





 「後ろ向きランニング」はコチサもずーと以前に試した事があります 


 消費カロリーが増えるとか、普段使わない筋肉を鍛えられるなど、いくつかのメリットがある健康法です 


 でもデメリットもあります。


 先ず、ないです 


 後ろ向きに走っているので、進行方向が見えない不安があります。


 万が一、つまずいて転んだりしても、受け身が取れない危険があります 


 そしてもうひとつ。


 カッコ悪いです 


 ランニングは正面に向いて進むものなので、後ろ向きに走っている姿は違和感があります 


 後方の障害物などを気にして走るので、走り方も結構情けないヨチヨチ走りみたくなります 


 コチサはこの二番目の姿にえ切れずやめました 





 その女性は、近づいて来るコチサに気が付くと、さっとの中に入って行きました 


 コチサがその家を通り過ぎ、暫くして振り返ると、女性は周りをいながら外に出て来て、また走りはじめました。


 どうやらコチサ同様、「後ろ向きランニング」の姿を人に見られたくないようです 





 後ろ向きランニングの効果が科学的に実証され周知されれば、「後ろ向きランナー」の存在が多くの人に認知され、恥ずかしい思いをすることも無くなるでしょう 


 しかしながらいまだに周知に至らず、こっそり走っているいる人がいるということは…


 「後ろ向きランニング」の効果が解明されるのは、もう暫く先のようです 



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する