小規模改修工事 

裸電球の画像


 若干、昨日の続きですが・・・



 ・・・というわけで、コチサの部屋がいまだにほぼ裸電球一個の状態だったので、
いわゆる蛍光灯の取り付けに挑戦してみました\(^o^)/

 一応当時は「おしゃれ」なコンクリート打ちっ放しのマンションで、室内も天井が斜めについていたりして、それが返って蛍光灯の取り付けを邪魔する結果になり、裸電球のような光源しか設置できなかったのです 

 しかし・・・

引っ越して10年近く経ってから言うのもなんですが(/_;))・・・暗い 

 このままでは、性格も暗くなっていきそうで、脚立にまたがり、体を捻ること2時間と少々、
なんとか蛍光灯が取り付けられました。



 おー見違える明るさ \(^o^)/

 部屋がるくなると、懐もかになってくる気がするから不思議です 



 我が家の「小規模改修工事(*^^)v」で淀んだ空気を入れ替える為に、
を全開にしてベランダへ顔を出します 

 前方の「大規模改修工事」のマンションの工事人のお兄さんと、目が合います   

 細い板の足場を身軽に渡りながら、やはり体を捻るように作業に取り組んでいます。

 コチサが、音がうるさくて抗議の為にベランダに出てきたと思ったようで、
その無理な体勢から「ペコリ」と頭を下げました 

 コチサ
違うよ、違うよ、コチサも今、小規模改修工事が終わったから、
一息つきにベランダに出ただけだよ


 でもそれを伝える術は無いので、そそくさと退散するように部屋に戻りました 

あの部屋の人、ちょっとうるさそうだぜ」とか、勘違いされてたら嫌だな・・・(^_^;)



 でも、またお饅頭持って挨拶に来てくれたら、
それはそれで、そんなに嫌じゃないかも・・・

コメント:

あれ、あれっ

引越しの予定は?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する