将棋 

将棋の画像


 老人ホームのお爺ちゃん
将棋をささんかね ヽ(´▽`)/」


 コチサ
何将棋ですか? 


 お爺ちゃん
「何将棋って、将棋に種類はあるんかね?」


 コチサ
「コチサが出来るのは『周り将棋』『はさみ将棋』『崩し将棋』くらいです 


 お爺ちゃん
「それだけ将棋の遊び方を知っていて『本将棋』が出来んのか?」


 コチサ
昭和の子どもはみんなそうでした 





 当時は、ゲーム機なんてなくて、家にあるのはランプくらい 


 でも「囲碁」と「将棋」は大人のゲームだからしくて…


 それで編み出されたのが、将棋だと『周り将棋』『はさみ将棋』『崩し将棋』 


 囲碁だと『五目並べ』です 





 お爺ちゃん
「じゃぁ久しぶりに『崩し将棋』でもやろうかね ヽ(*´∀`)ノ」


 コチサ
「了解です 


 ホームのヘルパーさん
「あら、何をしているの?」


 コチサ
「『崩し将棋』です。
将棋版の『ジェンガ』だと思って下さい 


 ヘルパーさん
「○○さん(お爺ちゃんのこと)、そのゲームをしていると全然手がえませんね 


 お爺ちゃん
「そういえばそうだ。
不思議なもんだな Σ(゚д゚lll)」


 ヘルパーさん
「今までで一番のリハビリになっていますね 


 コチサ
「お爺ちゃん、手が震えていいですから、いい加減コチサにたせて下さいな 


 お爺ちゃん
「お断りだ。
私は負けるのがいでね ( ◔ิω◔ิ) 」





 お爺ちゃん、ゲームだけじゃなくて、病気にだって負けたらダメだよ 


 つかの間の休日…


 もうすぐ夕暮れが近いの昼下がり 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する