石焼芋ぉ~ 

焼き芋の画像


 深まる


 食欲の


 石焼芋の美味しい季節になりました  





 ここ数年、石焼芋の屋台のおじさんが来なくなりました 


 かつては…





 屋台のおじさん
「おっ、また来たね (^O^)」


 コチサ
たまたま通っただけです 


 屋台のおじさん
「まけとくよ ヽ(^o^)丿」


 コチサ
ホント? 





 そして、世間話を交えながら値切り交渉 





 屋台のおじさん
「それじゃ、の原価にさえならないよ (/_;)」


 コチサ
「でも自分が作った石焼芋を笑顔で食べるお客さんを想像したら、ただでもあげたくなっちゃうよね 


 屋台のおじさん
「じゃぁ今回だけだよ (*^^)v」





 そして、大きな石焼芋を一本、分けてもらったりしていました 


 あの石焼芋の美味しかったこと…


 石焼芋のおじさんの屋台が来なくなったのは、スーパーの店頭販売のせいでしょうか 


 大手スーパー「マル○ツ」さんなどではずやっています 





 店員さん
「お客さん、さっきからずーと立ってますけど (^^)」


 コチサ
「美味しそうな芋をんでいるところです 


 店員さん
「少し散歩してきたらいかがですか?
あと30分は半額の値札は貼れませんよ (^_^;)」


 コチサ
「では、このお芋を予約して良いですか? 


 店員さん
「半額になるのはその時点で売れ残ったお芋です。
こんな大きなお芋は真っ先に定価で売れてしまいますよ ^_^;」


 コチサ
そこをなんとか 


 店員さん
「じゃぁ取りあえず、奥の方に置いてはみますが、期待しないでください (p_-)」





 30分後…





 コチサ
お待たせ 」 


 店員さん
「待っていませんよ (ーー;)」


 コチサ
「あっ、半額シールが貼られている。
さっきのおはある? 


 店員さん
「今回はラッキーでした。
たまたま売れりました (#^.^#)」


 コチサ
「では半額の67円ね 


 店員さん
「ありがとうございます。
でも会計はレジでお願いします (^^)/」





 石焼芋の屋台のおじさんは来なくなったけど、コチサのやっていることはあまりわっていません 


 でもやっぱり、屋台の石焼芋の味がかしい…


 もし今年、あのおじさんがやって来たら、今度は定価で買おう \(^o^)/


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する