吊り下げ旗 

氷旗の画像


 甘味屋のおばあちゃんが、カキ氷を表す『』と書かれた「吊り下げ旗」を軒先から外しています 





 コチサ
「おばあちゃんのも終わるんですね 


 甘味屋のおばあちゃん
「最後にひとつべて行くかい?」





 季節はもう 


 はっきり言って、旗を降ろすのが遅いくらいの肌寒い日です 


 でも、断るのも申し訳ないがして…





 甘味屋のおばあちゃん
「今年の食べ納めは『スペシャル』を作ってあげるね (#^.^#)」


 コチサ
「それは残り物を全部入れるってことですか? 


 甘味屋のおばあちゃん
餡と抹茶をたっぷりね。
あんたは練乳が嫌いだから入れないよ (*^^)v」


 コチサ
ありがとうございます 





 そして…





 甘味屋のおばあちゃん
「唇、紫色になってる (^^)」


 コチサ
「お、美味しいです 


 甘味屋のおばあちゃん
「あんたは今年も良く食べに来てくれたね \(^o^)/」


 コチサ
ひゃっぱり夏は、氷でひゅから 冷たくて口が回らない)」


 甘味屋のおばあちゃん
「寒くなったら、今度はぜんざいを食べに来ておくれよ ヽ(^o^)丿」


 コチサ
「も、もひろんれひゅ 





 去年よりまた少し腰が曲がった甘味屋のおばあちゃんの夏が、今ゆっくりを下ろしました 



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する