本命は桃太郎 

梨の画像


 ご近所のおじいさんからをいただきました 





 ご近所のおじいさん
お裾分けっていうんだよ。
今の若い子は知らないだろうけど (^^)」


 コチサ
「残念ながらコチサは若く無いのでっています 


 ご近所のおじいさん
「ありゃそうかい。
今まであんたのとこからお裾分けしてもらった事がないから、知らないのかと思ったよ (^_^;)」


 コチサ
「こりゃ一本取られましたね、ハッハッハッ 


 ご近所のおじいさん
「あんためげないね ^_^;」


 コチサ
「コチサの田舎では、川の上流からがドンブラコドンブラコと流れて来たものです 


 ご近所のおじいさん
「あんた、めげない上につきだね (/_;)」


 コチサ
「母がその梨を切って生まれたのが、私「梨太郎」です 


 ご近所のおじいさん
「さっきまで『コサチ』とか名乗っていたじゃないか (-"-)」


 コチサ
コチサです 


 ご近所のおじいさん
「ところで、梨太郎さんよ。
こんな暑い中、年寄と話してくれたお礼だよ。
このもあげるよ (#^.^#)」


 コチサ
「ありがとうございます。
コチサの田舎では、川の上流からがドンブラコドンブラコと流れて来たものです 


 ご近所のおじいさん
「・・・(ーー;)」


 コチサ
「母がその苺を切って生まれたのが、私「苺太郎」です 


 ご近所のおじいさん
「あんたもしかして、ワシがをあげるまでそれを続けるつもりじゃないだろうね (p_-)」


 コチサ
ご名答! 


 ご近所のおじいさん
「おい、ばあさんや、ワシはな人と知り合いになっちまったよ (-_-;)」


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する