和菓子の日 

川越いせやの画像


 東京に行ったら、誕生日にホールケーキで祝ってもらうのが「おしゃれ」だと思っていた田舎者のコチサです 


 だから「ケーキは苦手」とは、どうしても口に出来ない時期がありました 

 もともと牛乳が飲めないので、あの生クリームがダメなのだと思います 


 美味しいケーキも、味のわからないコチサには苦痛な時がありました 


 でもそれでは、祝ってくれる相手に失礼だし、ケーキ屋さんにも失礼、ケーキそのものにも失礼だとが付きました 


 そこで「洋菓子は苦手」とは言わずに、遠回しに「和菓子が好き」と言うようになりました 





 しかし時代はまた誤解を生みだし、


 「』ですね、最近はどんな和菓子がおめですか?


 と聞かれる始末です 





 そうなると、「普通の大福です」とは言いにくくなります。


 少しだけ捻って「塩大福です」と言えば、


 「どこのお店ですか?
こだわりの塩とかあるんですか?
お高いんでしょうね?



 と聞かれます 





 またまた


 「100円ローソンの3個入りのやつとか、西友の5個198円なんかもお奨めです


 とは言えずに、


 「おばあちゃんが作った手作り塩大福が忘れられません


 と逃げます。


 そうすると天国では、大福どころか「あんこ作り」さえもお母さん任せにしていたおばあちゃんが、びっくりして大きなくしゃみをします 





 今日は「和菓子の日」です 


 和菓子好きの皆さん、
たくさん食べましょう\(^o^)/



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する