おむすびころりん 

おにぎりの画像


 童話では許せても、現実での「おむすびころりん」の失態は許せません 


 片手でバッグを抱えながら、コンビニのおむすびの封を切って海苔を巻き付けようとしたら「おむすびころりん」です 


 おむすびは転がって穴に落ちるでもなく、地面を2回転ほどして止まっています 


 「2回転でほどよく全面に土が付いたよ。
モグラが食べてお礼に金銀財宝をくれる可能性も低いな 



 根っからケチなコチサは、どうしてもその場を離れがたく、暫くは留まっていましたが状況の改善は見込めず、泣く泣くその場を後にしました 


 それでも背中から
お嬢さん、あなたの落としたおむすびは、のおむすびですか、のおむすびですか?
という声を最後まで期待したんだけど…





 営業くん
「もうその時点でたくさんの童話がごちゃごちゃになってますよ。
かなり動揺したんですね (^_^;)」


 コチサ
「童話だけに、動揺(童謡)がつきものでしょう。
コチッチです 


 営業くん
「…」


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する