はかない 

イベント弁当の画像


 暖かくなってきたので、「靴下をはかない」とキーボードで打ったら、たくさんの候補が出てきて迷いました 




 最終候補は、「穿かない」と「履かない」で、正しいのは「穿かない」だと思うのですが、この「穿かない」は、下着のパンツのイメージがありますし、こっちの「履かない」は、靴や履物のことなので、「靴下」だと位置的にも敢えてこっちにしたいなとか、暫く変換で遊んでいました 

 そうしたら、「儚い」っていう漢字と意味の関係が素晴らしい!とか、思いだして・・・

 でも人生において儚い」は、
墓無い」でもアリかなとか、

毎日単調で刺激の無い人生を送っている人には、
薄荷(ハッカ)無い」かなとか、

苦しくても、夢に向かって頑張っている人は、
「(弱音を)吐かない」かなとか、

言葉遊びにはまってしまいました 



 こういうときは要注意 

 コチサの性格上、きっと差し迫る何かがあって、それを無意識に逃げている時なのです (-"-)

 ほらやっぱり (/_;)
 次の公演までもう少し、台本暗記が待っていました 

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する