夜行バス 

夜行バスの画像1


 はじめて「夜行バス」に乗ってきました 


 代々木駅を23時50分に出発する「JR高速バス」です 


 ちょっとワクワクとドキドキでした 


 このバスでコチサはJR名古屋駅まで向かうのです 


 マネージャー登録をしている「グランドソフトボール」チームの試合が愛知県一宮市で行われるための移動です 


 他の選手たちは新幹線を使っての移動ですが、なぜかコチサは「深夜バス」となったのさ 





 バスは2階建て座席は3列となっていますが、この3列が面白いんです 


 1列ずつ独立しているのです。


 進行方向に向かって左側から、『窓際左席→通路→中央席→通路→窓際右席』という並びになっているのです 


 つまり隣の人と肘と肘がぶつかりあう事はありません。


 ちんです 


 でも、中央席は両サイドが通路になっているので慣れないと変な感じです。


 コチサは中央席でした 


 新人なので緊張して、通路を人が歩くたびを覚ましてしまいます 


 リクライニングにして毛布をかぶってもなかなか寝付けません。


 仕方ないので、ベテランさんの動向を伺う事にしました 特に女性


 そして次回の為にわかった事をメモしました 





 ①アイマスク(もちろん普通のマスクも)を持参する
 ②靴は脱いでスリッパに履き替える
 ③リクライニングをした後、胎児のような姿勢を取り丸まって寝る
 ④サービスエリア休憩で毎回下りない
 ⑤あらかじめお化粧を落として乗車し、到着5分ほどの間にさっさと顔を作る
 


 などでした。





 新人のコチサは、


 ①アイマスクどころかマスクも持っていませんでした
 ②乗車中、膝丈のブーツ着用でした
 ③リクライニングをした後、上向きのまま天井とニラメッコをしていました
 ④サービスエリア休憩、トイレ休憩等、毎回降りていました
 ⑤化粧をして乗り込み、朝になって到着した時はすっかり取れていました






 さぁ経験値を積んだし、次回からはもうばっちりだい 
 

 でもやっぱり移動は新幹線が良いかも…


 腰が痛いし、性格上、どんなに慣れても爆睡する事は出来ないタイプだとわかりました 


夜行バスの画像2




コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する