仕事モード 

YAMAHA春の発表会の画像


 司会の仕事中は、何時間話し続けても声は枯れず 、立ち続けても姿勢は崩れません 
 そして、これが何日続いても問題はありません 
 と、ここまでは、若い頃からずーと変わりません 

 でも問題はここから・・・



 「お疲れさまぁ」の声を聞いた瞬間からが、違っています 

 若い頃は、「疲れってなに?」って言うくらいに、そのまま打ち上げに行ったり、朝まで喉を酷使するカラオケで騒いでも、問題はありませんでした 

 ところが今は・・・



 逃げるようにホテルに駆け込み、ベッドに倒れこんで、暫くは動きません(っていうか動けません(/_;))。

 ようやく動けるようになったら、浴槽にお湯を張り、ゆっくり、ひたすらゆっくり、浴槽の中でマッサージです 


 「あぁ、昔だったら、今頃打ち上げが真っ最中。食べまくっている頃だなぁ」などと思いながら、肉に「ガンバレヨ、ガンバレヨ」と声をかけ、トレッチを繰り返します。

 つい、心地良い睡魔に襲われウツラウツラしていると、浴槽で溺れてしまっている自分に慌てて、意識を取り戻します 

 浴槽のお湯はすっかり冷めてしまい、今度は出るに出られない状態です 


 「あぁ昔だったら、今頃の時間はカラオケで朝までコースだなぁ」などと、かしんでいる場合ではありません。

 眠らなくては、明日に響きます 

 熱いシャワーで体を温めなおし、そのままベッドに飛び込みます 



 「ジリリリリリリ~ン」

 けたたましい目覚ましを叩くように止めると、もう朝 

 慌てて身支度を整え、今日の会場へ出発です 

 年を取ると時間が早く感じられるというのは、与えられた時間の中で、やれることが少なくなってきた事にも原因があるのかも知れません (-"-)

 今までは、一日で「お仕事」「打ち上げ」「カラオケ」の三つが出来たのが、今は、三日に分けなければ出来ないのですから 



 でも、おかげで体は軽い 

 さぁ、今日も元気に出発だい 

コメント:

大丈夫、大丈夫。
コチサさんは、まだまだ若いです。

カラオケ

コチサさん、カラオケ行ってたの?

Re: タイトルなし

> 大丈夫、大丈夫。
> コチサさんは、まだまだ若いです。

ありがとうございます(*^^)v
だましだまし、日々なんとか生きてます(笑)

Re: カラオケ

> コチサさん、カラオケ行ってたの?

も、もちろん、
今は行ってませんよ!!! (キッパリ(-"-))

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する