二層式洗濯機 

デニムの画像


 コチサ
♪はるのぉ~うらぁらぁの~、すぅ~みぃ~だぁ~がわぁ~ 


 かつて『二層式洗濯機』が主流だった頃、コチサは回る洗濯機の水流を見ながら、よくこの歌を歌ったものでした 


 ところが全自動式の洗濯機になってからは、蓋を閉じて秘密裏に洗濯作業が行われるので風情がありません 


 水の中を泳ぎまわる衣服にはロマンがあります 


 二層式洗濯機を前にしたら、思わずを口ずさむのも当然と言えます 





 弟:浩二
「我が家のドラム式洗濯機は、泳ぎ回る衣服が見えるで (*^^)v」


 コチサ
「お、お前、ドラム式洗濯機を買ったのか? 


 浩二
「前からやで。
東京に転勤になった時に買うたから、もう二年目やな (^^)」


 コチサ
「もう二年になるんか。
時の経つのは早いな。
お前が二層式洗濯機で産湯を浸かったのが、つい昨日の事のようや 


 浩二
「えっ?
ボクは二層式洗濯機で産湯を浸かったんか?」


 コチサ
「そうや、お母さんが見栄を張ってな。
二層式洗濯機がある事を自慢したかったんやろな。
他のうちは『たらい』なのに、ウチは二層式洗濯機ですよって…
まぁ考えてみれば、お前も見栄に付き合わされて可哀想やったな 


 浩二
「ボク、どっちで産湯を浸かったの?
洗濯槽の方?
脱水層の方?」


 コチサ
「お前、人の話をう事をしらんのか? 
東京に二年いても、まるで垢抜けんな 


 浩二
「やっぱり、たらいで産湯を浸かった子どもじゃないと、いつまでもは抜けないということでしょうか 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する