冬の散歩道 

御茶ノ水の画像


 寒さ厳しき折ですが、それでも盲人さんにたちにとって、散歩は大きな楽しみです 


 いつでも自由に出歩けるわけではないので、約束した日にやって来るガイドを首を長しくして待っていてくれます 





 盲人さん
「こんな寒い日に散歩のガイドは、嫌でしょう?」


 コチサ
「こんな寒い日でも、この日の散歩を楽しみに待ってくれていて、しそうに外を歩いてくれる姿を見ていれば、こっちも来た甲斐があります 





 寒さに負けじと大声で語り合う二人の吐く息が、白く空間を覆い、まるで漫画の吹き出しのようです 





 盲人さん
「じゃぁさ、誰かにこの光景を写真に撮ってもらって、その写真をみんなに配りましょう。
そしてこのふたりは何を話しているでしょうか?
吹き出しに好きな言葉を入れて下さいっておを出すの (#^.^#)」


 コチサ
「まるで大喜利ですね 


 盲人さん
「そう、寒中大喜利ね \(^o^)/」





 たくさんの面白い回答が出そうです 


 次回はカメラを持参して、誰かに撮ってもらいましょう 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する