風小僧 

公園の木の画像


 コチサ
 「今日は少し暖かいじゃん

 風小僧
 「うん、そろそろいいかなぁって思ってさ(ノ^^)ノ」

 コチサ
 「今年は随分遅かったね 

 風小僧
 「まぁ、こっちもいろいろ事情があるんだよ(-_-;)」

 コチサ
 「例えば?」

 風小僧
 「そうだなぁ、駅に着いたら、定期券忘れて家に引き返したみたいな感じかな(ーー;)」

 コチサ
 「あっ、それ、コチサ今日やった 

 風小僧
 「そんな感じだよ。結局遅刻しても会社行くでしょ(^^)」

 コチサ
 「うん。遅刻しても春は来るんだね 

 風小僧
 「遅刻じゃないんだけどね。こっちもいろいろ事情があるんだよ(;¬_¬)」

 コチサ
 「例えば?」

 風小僧
 「こういう無駄な話の繰り返しとかね (´ヘ`;)」



 社長
 「で、その風小僧とやらと話してて遅れたってのが、遅刻の理由なんだね 

コメント:

春の暖かい風も、冬の冷たい風も、全部この「風小僧」が管理してたんですね。
今年の春の風は遅くきたぶん、少し長くいてほしいですね。

Re: タイトルなし

> 春の暖かい風も、冬の冷たい風も、全部この「風小僧」が管理してたんですね。
> 今年の春の風は遅くきたぶん、少し長くいてほしいですね。

そ、そうなの。
そういうことなんです♪
わかりやすくまとめてくださって、どーもです<(_ _)>

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する