プリン・ア・ラ・モード 

プリンの画像


 最近は電車の中で何かを食べている人を見るのは珍しくありませんが、『プリン・ア・ラ・モード』を食べている若い女性は、初めて見ました 


 ちゃんと備え付けの小さい透明のスプーンを使って、食べています 


 コチサと同じく、メロンは最後に残すタイプの女性です 


 ミカンを最初に食べてしまうとこも同じです 





 最近は、オシャレなスイーツ屋さんの台頭で、町の小さなケーキ屋さんも少なくなって来ました 


 『いちごショート』という横綱の、『露払い』と『太刀持ち』の役割をしていたのが、『サバラン』と『プリン・ア・ラ・モード』です 


 両者とも見かけなくなって久しいですが、まさかこんなところで会えるとは、、、


 キレイにプリン・ア・ラ・モードを食べ終わった彼女は、再びケーキの入っていたをまさぐりはじめました 


 コチサは、「サバラン、サバラン」と神に祈るような気持ちです 


 しかし出てきたのは「お手拭き」 


 どうやらおやつの時間はわりのようです 


 次回は是非、サバランを食べている場面で出会いたいと思いました 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する