七草粥 

七草粥の画像


 コチサ
「嫌や、嫌や、これから学校に行くのに、朝からお粥なんて力が出ぇへん 


 おばあちゃん
七草粥いうてな。
正月の間にようけ食べた胃を休ますんや (#^.^#)」


 コチサ
「コチサは、おばあちゃんのように胃が弱くないから、おでええ 


 おばあちゃん
「でも、これは一年の健康を願う『習わし』でもあるしなぁ (*^^)v」


 コチサ
「じゃぁ、七草を食べた鶏の卵を食べる。
コチサは朝は卵かけご飯やないと嫌や 


 おばあちゃん
「七草粥も卵かけご飯も、似たようなもんに見えるけどな (^_^;)」





 家の近くの花屋さんで売っている七草粥用の寄せ植え 


 去年の年末から売っていました。


 今日売れ残れば、明日には廃棄処分になるのでしょうか  





 花屋のおばあさん
「廃棄処分になんかしませんよ。
残ったら今晩の我が家の食卓に並びます (#^.^#)」


 コチサ
「七草粥の作り方がわからないんです 


 花屋のおばあさん
「簡単よ。
帰りに寄りなさい。
ひと鉢残しておくから。作り方もその時、教えてあげる (^^)」


 コチサ
「一応、見切り品価格ということでよろしいでしょうか? 」


 花屋のおばあさん
「もちろんよ。
その代わりちゃんと自分で作るのよ (^O^)」


 コチサ
「我が家には、なかなか活躍の場がないカセットフーがありますから、挑戦してみます 





 おばあちゃん、コチサ今日一人で七草粥を作ってみるよ 


 でも、胃がくなったわけじゃないよ 


 ただ気持ちが少し大人になって、『習わし』の大切さを感じるようになっただけ 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する