救命講習 

AEDの画像


 東京消防庁が行う「救命講習」を受けて来ました 


 先ずは、90分の講習による「救命入門コース受講証」を頂きました 


 その後、引き続き90分の追加講習を受ければ「普通救命講習」受講者として、「救命技能認定証」を与えられるのですが、今回は次の予定が入っていたので日を改めることにしました 


 それでも、心肺蘇生やAEDの実地体験は、とても役に立つものでした 


 コチサ
「随分たくさん資格証を持っているけど、この資格証だけは使う機会がい方が良いな 


 そんな思いは誰しも共通ですが、それでも万が一の為に、誰かの役にたってを救える可能性を考えて、たくさんの人たちがこの「資格証」や「認定証」を携帯する世の中になればいいな 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する