短めブログ13- 「スフィンクス」 

スフィンクスの画像


 そんな山猿コチサですが、父の祈りがもっと強ければ、真理アンヌさんにもう少し近づける可能性はあったはずです 


 母が、四国では珍しく、彫りの深い顔立ちをしていたからです 


 「お前のかーちゃん、スフィンクスみたいやな 


と、社会科の教科書のスフィンクスの写真の下に、


 「ますだのかーちゃん 


と、イタズラ書きをされたものです 


 それなのに、彫りの深さより天然パーマだけが似ちゃったんだい 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する