一匹狼 

虹の画像
「10/2 雨上がりの東京体育館にかかった虹」


 一匹狼に会ったので話を聞くことにしました 





 コチサ
「どうして一匹狼になられたのですか? 


 一匹狼
「狼に生まれたからじゃないですかね。
基本、狼は群れから離れて一人で生きているものです (^^)/」


 コチサ
一匹豚とは違うんですか 


 一匹狼
「はじめて聞いた言葉です。
まだ狼になりきれて無い『彷徨い人』をそう言うのですか?」


 コチサ
「コチサは、一人で行動しているけど、狼ほど精悍ではない体系の人を揶揄していう言葉かと思っていました 


 一匹狼
「人間界の一匹狼は、外見はそういう人の方が多いと思います (^_^;)」


 コチサ
「それは、人の目にも微笑ましく映り、風当りも柔らかく、批判も避けられるからですか? 


 一匹狼
「一匹狼は、もともと一人で生きているのだから批判は気にならないし、そもそも聞こえないんじゃないですか ^_^」


 コチサ
「一匹コチサになれますかね? 


 一匹狼
められる事は好きですか?」


 コチサ
大好きです 


 一匹狼
「批判されると?」


 コチサ
落ち込みます 


 一匹狼
「メンタル、弱そうですもんね ^m^」


 コチサ
「人間なら誰しも批判より賞賛を受けたいものです。
批判されても動じないタフな心を持たないと一匹狼にはなれませんね 


 一匹狼
「賞賛を受けても喜んだりしないところから始めませんか。
賞賛に喜ぶのも、批判に動揺するのも、根っこはじです (ー_ー)!!」


 コチサ
「なんと含蓄のあるお言葉…もしや? 


 一匹狼
な、なんですか? <`ヘ´>


 コチサ
「その狼の顔は仮面だな。
仮面を取りなさい 


 一匹狼
「バレましたか (/_;)」


 コチサ
「な、なんと、和尚じゃないですか?
どうしてまた? 


 一匹狼こと和尚
「最近、呼んでくれないので、キャラ変えでもすれば呼んでくれるかと…(#^.^#)」


 コチサ
「キャラ変えしても、言っている事が和尚のままだと意味無いです 

 
 和尚
アーメン 


 コチサ
「急に、宗派替えしてもダメです 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する