お菓子は胃袋にね 

クッキーの画像


 ご近所のローソン100は、お腹が空いたときの駆け込み寺になりつつあります 




 店員さん
「いらっしゃいませ。
6個ですので630円になります (^^)」


 コチサ
「いつもとうことに気が付きませんか? 


 店員さん
「毎回息を切らしてやって来て、お菓子類を中心に必ず1000円以内で済ませていく、、、
変わったことなど無いと思いますが (^_^;)」


 コチサ
「いつもは、甘いお菓子と、しょっぱい系お菓子を半々の割合で買っているでしょ。
今日は、甘いもの二つに、しょっぱい系四つです 


 店員さん
「わざわざアピールするところをみると、甘いものとしょっぱいものの食べ方の比率による、新しい健康法の発見ですか?」


 コチサ
「ホントは三対三にしたかったんだけどね。
柿の種』と『歌舞伎揚げ』のどっちも捨てきれなかったんだよ 


 店員さん
「じゃぁ、この『おばあちゃんのぽたぽた焼き』か『ハッピーターン』のどちらかを、やめれば済んだのではないですか?」


 コチサ
「それも、選択肢にあったけどね。
何故か身体が『チョコフレーク』を棚に戻せと言ってきたんだよ 


 店員さん
「そこを突き詰めると、自分の身体のコンディションと甘いものとの関係が究明されるのではないですか?」


 コチサ
「そうなんだけどね。
でも究明などというほど大げさなことでもないんだよ。
ほら 


 店員さん
「チョコフレークの空き袋じゃないですか ^_^;」


 コチサ
「そう、実はチョコフレークは、さっき食べたばっかりってこと 


 店員さん
「なんで空き袋を持ち歩いているですか?」


 コチサ
「後でカロリー計算するとき必要なんだよ 


 店員さん
「一応カロリー計算してるんですか?」


 コチサ
「うん、気休めにね 





 一足先に『食欲の秋』が止まりません 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する