「脱ステ」と「脱あん」 

あんぱんの画像


ほぼ半年以上続いた唇の炎症。
拒否し続けた「ステロイド治療」を始めたら、一気に改善しました 

しかし・・・
ここからが怖いところ 



ステロイドは副作用との兼ね合いもあり、脱ステロイド(脱ステ)が大切です。

治療を受けるにあたり、担当医の先生が「脱ステまでちゃんと面倒見ます」と約束をしてくれたのも、後押しになっています。

脱ステにはいろいろ方法があるようですが、コチサの場合は少しづつ薄めたステロイドにしていって、徐々に断ち切っていくようです。

これがうまく行きますように 



さて、
「脱ステ」は先生にお任せとしても、そろそろ「脱あん」も考えなくちゃなりません 

毎日当然のようにスーパーで5個入あんぱんを購入、食べきっていましたが、その副作用は少しずつお腹の皮に出てきているようです (*^_^*)/

という事でコチサの「脱あん一ヶ月計画」。

①最初の一週間:あんぱんを4個に減らす
②次の一週間:あんぱんを3個に減らす
③次の一週間:あんぱんを2個に減らして、今川焼きをひとつ(^^)食べる
④最後の一週間:あんぱんを1個に減らして、今川焼きと鯛焼き(>_<)を食べる
⑤そして一ヵ月後:あんぱんゼロ今川焼きと鯛焼き2個(ーー;)ずつ

・・・見事「脱あん」成功! 



いや・・・これは、
「脱あんぱん」に成功しただけで、「脱あん」にはなっていない・・・



コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する