修行僧コチサ 

富士山の画像1


 和尚
「また呼び出されましたが・・・(^^)」


 コチサ
「今日は和尚の日ですから 


 和尚
「私の日って?」


 コチサ
7月6日でナムだから「南無」の日 


 和尚
「他に書くことが思いつかなかったのですか?」


 コチサ
はい 


 和尚
「ではせっかくですから、あなたに『南無』について語りましょう。
私も本業ですから長いですぞ(*^^)v」


 コチサ
「えっ 


 和尚
「そもそも南無とは、サンスクリット語から来てますが、お経ではよく「帰依します」という言葉が使われますね。
この「帰依します」と、意味としては同じと考えてください(・_・)/」


 コチサ
あのー 


 和尚
「はい?」


 コチサ
「コチサは、話がつまらなくなると、よく話をぶった切ったりするのですが、和尚の話にそんな事をしたら、やはりバチが当たりますかね? 


 和尚
「もちろんです(^^)」


 コチサ
「(泣)





そして・・・





 和尚コチサ唱和
南・無・阿・弥・陀・仏


 コチサ
「ありがとうございました。
親鸞聖人のお言葉通り、この6文字で「功徳の大宝海」を会得することが出来ました 


 和尚
「では、続いて『般若心経』の教えに参りましょうか、今度は266文字ですぞ(#^.^#)」


 コチサ
ちょ、ちょ、和尚 
和尚は宗派とか関係無いのですか 


 和尚
「『南無阿弥陀仏』の6文字も、『般若心経』の266文字も唱えて悪いことなどありません。
さぁ参りますぞヽ(^o^)丿」





 それからです 


 コチサが、ネタが思いつかない日は、くブログの更新をお休みするようになったのは・・・


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する