師の言葉(1) 

わらびもちの画像


 お金持ちのおじいさん
15年ほど前に言った言葉を覚えていますか


 コチサ
れました


 おじいさん
「あなたは私に
どうしたらお金持ちになれますか?
と聞いたのです(^^)」


 コチサ
「そうなのですか?
でも現実を見ると、いただいたアドバイスは
に立っていないようです 


 おじいさん
「それはあなたが私のアドバイスを
聞かなかったからだと思います(^_^;)」





 そうだ 


 確かそのとき、
自分に使うお金があったら、
人に使いなさい

とか言われたんだ 


 でも、そんなこと出切るわけないじゃん 





 おじいさん
「あの時も、あなたは確かにそう言いました(ーー;)」


 コチサ
「確か
義理とふんどしは外せない
とも言いましたよね 


 おじいさん
「まぁ、それは言葉のアヤもあったのでしょうが、その通りです(#^.^#)」





 「手元に2000円しかなく母の日を迎えたら、
電話で済ますのではなく、その二千円でモノを送りなさい

とも言われたんだった 


 ・・・そういえば、
今年もコチサは母の日は電話で済ませたんだ 


 やっぱり手元に二千円しかなかったから・・・





 おじいさん
「私は、あれから15年、ずーとお金持ちのままですよ(^O^)」


 コチサ
「コチサはあれから15年、ずーと金欠のままです 


 おじいさん
「そろそろ、私の話を真剣に受け入れてみたらどうですか(ー_ー)!!」


 コチサ
「女のコチサに、ふんどしを締めろということですか 


 おじいさん
「そういう冗談で返すところをみると、
少しは聞く耳を持ってきたようですね(*^^)」


 コチサ
はい 


 おじいさん
「15年後がしみです。
またその時にお会いしましょうヽ(^o^)丿」


 コチサ
「おじいさんも、それまでお元気にお過ごし下さい 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する