ヒラメ筋と腓腹筋(1) 

ジムの画像1


 なので、膝から下を露出する機会も増えてきます 


 モデルさんのような足なんて、
生涯無理なことだと思っていましたが、、、





 コチサ
「そうだ!
動く筋肉標本モデル
ってのはあり得るぞ! 





 というわけで、『ヒラメ筋と腓腹筋』を
わかりやすく見てもらうために、
ハードなトレーニングをする事にしました 


 本来なら『科学的トレーニング』として、
カーフレイズとシーテッドカーフレイズが基本ですが、
それに加えて映画『ロッキー』のような
泥臭いトレーニングもかっこいいと思いました 


 近くの神社の急な階段の上り下りをり返します 





 コチサ
はぁはぁはぁ 


 と、境内まで走り、せっかくなので叶緒を引っ張り、
鈴乃緒をガラガラ鳴らして、を合わせます 


 そしてまた、


 コチサ
はぁはぁはぁ 


 と、階段を駆け下ります 


 10回を繰り返した頃でしょうか 





 参拝中のあばあさん
感心ねぇ、私も一緒に祈ってあげるわよ。
きっと良くなるわよ(^O^)」


 コチサ
「(お百度と勘違いされた )」


 おばあさん
「ご家族の方?」


 コチサ
えぇ、まぁ 


 おばあさん
「おばあさまかしら? おいくつ?」





生きていれば110歳です(^_^;)」とも言えず、、、





 コチサ
「実はただ願い事をえたくてやっているだけです 


 おばあさん
「そう、きっと叶うわよ。
御天道様はちゃんと見ていてくれるからね(#^.^#)」


 コチサ
「ありがとうございます 





 今の時代、やはり、
トレーニングは科学的に
が良いようです 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する