キャラクター 

こんなキャラクターがあります。

ヤマハのぷっぷるの画像


これは、春からのコチサのルーティンのお仕事のクライアントさんのキャラクターです。
ちなみに名前は「ぷっぷる」。
今日の打ち合わせ時に写させてもらいました 

「キャラクター」で思い出しましたが・・・



古今東西世の中には、有名無名を問わず、キャラクターは至るところに存在しています。

このブログの右端にいる「マラソンコチサ」も、広い意味では「キャラクター」です。
コチサのキャラクターは、他にも「MCコチサ」「ピエロコチサ」「桶芸コチサ」「ゴルフコチサ」などがあります 

このキャラクターを無償(コチサ的には期限無しの出世払い)で提供してくれているのは、その道ではちょっと有名なKM女史です 
すごく頭が良いのでひとりで街を歩くと明らかに知性が突出して目立ってしまうのですが、コチサと歩くと平均値がうまく取れて人込みに紛れて影を消すことが出来ます 

そういう意味でコチサは重宝がられて、よく一緒に食事をしたりしています(^_^)v



「食事」で思い出しましたが・・・

大判焼き


コチサは現在、唇のアレルギーの原因を突き止める為、お医者さんから「大福」と「リンゴ」を禁止されています。
リンゴの無い生活はまだガマンが出来ますが、大福の無い毎日は虚しさが募ります。

いつもなら「大福」ではないからという屁理屈で「鯛焼き」や「大判焼き」「あんぱん」などを食べるのですが、コトは自分の体の事なので、さすがにそんな屁理屈は言いません。

あまり賢くはないコチサでも、大福ではなく「あんこ」が禁じられている事ぐらいはわかるのです 



「あんこが禁じられている」で思い出しましたが・・・

2012ふかやシティハーフマラソンの画像-9


昨日のブログ「東京マラソンの裏で・・・」の写真「小江戸川越・菓匠右門のいも恋」、半分に割った下の部分はサツマイモですが上の部分はどう見てもあんこです。

コチサは昨日、「マラソン後の疲労回復」を大義名分に、この「いも恋」を五つ食べていました 

どうしよう?
先生に報告をした方が良いかな?



「先生に報告」で思い出しましたが・・・

中学生の頃、
「薬局の前の大きなカエルのキャラクター人形を持ち去った生徒は、すぐに先生に報告するように!」
という通達が流れた事があります。

結局、先生に報告はされず、その大きなカエルのキャラクターは見つかる事はありませんでした。
でも数週間後、その薬局には、新しいゾウさんのキャラクターが置かれていました。

村では、
「ケロちゃんからサトちゃんへ・・・どうやらこれは中学生レベルの「キャラクター持ち帰り」レベルの問題ではないぞ!」
などと盛り上がる事はなく、人々はそのピカピカの新しいキャラクターに「めでたしめでたし」と見入ったのでした 



「新しいキャラクター」で思い出しましたが・・・

こんなキャラクターがあります。

ヤマハのぷっぷるの画像


これは、春からのコチサのルーティンのお仕事のクライアントさんのキャラクターです。
ちなみに名前は「ぷっぷる」(*^_^*)



ようやく春を迎えるこの季節に、コチサの頭はすでにすっかり春爛漫で、こうして延々と同じ思考が繰り返されています 

京成電鉄「臼井駅」の画像




コメント:

「マラソンコチサ」

左手と左足が一緒に前に出ていない?

Re: タイトルなし

> 「マラソンコチサ」
> 左手と左足が一緒に前に出ていない?

コチサ、これからは
ナンバ走りトレーニングをしてみようかな(^_^)v

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する