紅顔の美少年 

田んぼの画像


 お父さん
「ワシも、かつては『紅顔の美少年』やった(*^_^*)」


 コチサ
「(そうでもないよ )」


 お父さん
「成績はいつも『』やった^_^」


 コチサ
「(誰も見てないから何とでも言えるね )」


 お父さん
「それなのに、お前は、ワシにんかった<`ヘ´>」


 コチサ
「(ありがたいことだよ )」


 お父さん
「ワシのが無くなったのも、全てお前が心配かけたからじゃ(-"-)」


 コチサ
「(遺伝性の脱毛だよ )」


 お父さん
「お前のせいで、も進んで、肝臓も弱うなった(ーー;)」


 コチサ
「(コチサが生まれる前から飲み歩いてたと聞いてるよ )」


 お父さん
「今からでも遅うない。
入れ変えて正直もんとして生きろ(ー_ー)」


 コチサ
「(こっちのセリフだね )」





 お父さんの毎度毎度の愚痴だけど、
例えこの会話が、この先100年いたとしても、
娘コチサは、生涯( )をはずす事はないでしょう 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する