水没くん 

携帯電話の画像


携帯電話の2年間の月賦支払いがようやく終わりました。

「あの携帯を買って2年経つのかぁ~(ー_ー)!!」
と、感慨もひとしおです。

だって、その携帯を使っていたのは、実質数ヶ月だけだったから・・・



実はコチサの携帯水没は2回目(/_;)
前回はスターバックスのキャラメルマキアートのの中でした。
いずれもカバンに入れていて、フタを締めるのが弱かったという単純なミス

そのたびにコチサは、古い携帯電話を引っ張りだして、カードを差し替えるという方法で対処してきました。
(docomoのお兄さんが、それが一番現実的に負担の少ない方法です、と教えてくれたんだもん(^_^;))

そして周りからは「モノ持ちが良いね」と揶揄されながら、古い携帯を使い続けること2年・・・

気がつくと世間は、スマートフォンなどと盛り上がっていました。

コチサも、そのスマートフォンなるものが欲しいのですが、
「二度あることは三度ある」
の言葉もあります。

こうなったら、もう暫くはこのまま使い続けてしまおうかという気持ちにもなって来ました。

このブログはスマートフォンでも見やすいように、スマートフォン用のテンプレートなども設定しているのですが、実は本人は、それをスマートフォンでは見たことがありません



今使っているこの携帯電話を、人は「水没くん」と呼びます。
(実際に水没したのは、他の携帯電話で、これは水没の代用品なのですが

4年も使えば愛着もわくというものです。

ただ、やはり寄る年波に勝てないのか、疲れやすくなったようで、勝手に通話を打ち切ったり、メール配達を忘れちゃったりするようです(/_;)

まぁ、疲れやすくなったり忘れっぽくなったりは、所有者自身も同じなのだけど・・・

ということで、
メールの返事が遅くなったり、約束の電話を忘れたりするのは、そういう複合的な事情が複雑に絡み合った結果なのだということで・・・(*^^)v

コメント:

水没

そうでしたね。
あれは2000年の夏でしたよね。
目の前で水没した携帯電話が、、、、。
まるで昨日のように思い出します。
って年取ったってこと?

Re: 水没

> そうでしたね。
> あれは2000年の夏でしたよね。
> 目の前で水没した携帯電話が、、、、。
> まるで昨日のように思い出します。
> って年取ったってこと?

もうそんなに経つんですね「最初の水没事件」。
色んな意味で忘れられない一日となりました(*^_^*)/

コチサ携帯、暫くは珈琲のいい香りがしてましたよー(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する