試作品 

醤油ラーメンの画像


 営業くん
「な、なんです?
この不気味なものは?」


 コチサ
「手作りの試作品
便利だったら実用新案でも取ろうかと思って 


 営業くん
「写真を載せないのはその為ですか?」


 コチサ
「新車だって、テスト時は覆面カーになるでしょ 


 営業くん
「で、これをボクが使って評価を伝えろと?」


 コチサ
「うん。
営業くんは外を歩くことが仕事だから、
サンプリングにはピッタリだと思ってさ 


 営業くん
「コチサさん、美的センスの欠片もありませんね(ーー;)」


 コチサ
「もともと、ビジュアル的には問題ありの形状だからね。
誰がやってもスマートにはならないよ 


 営業くん
「マスクに穴を開けて、そこから短く切ったストローを二本出して、
これをマスク越しにの穴に入れるんですね(p_-)」


 コチサ
「名づけて『呼吸が苦しくならないマスク!』」


 営業くん
「まぁ、空気は直接ストローを通して外気を吸っているわけですから、
苦しくはなりませんよね。
ただマスクとしての本来の機能はどうなのかって話しですけど・・・(/_;)」


 コチサ
「ストローが下向きになっているから、
直接空気を吸うより、花粉とかは抑えられると思うんだよね 


 営業くん
「逆を言えば、タンポポの綿毛に顔を近づけようものなら、
直接全部吸い込んじゃうって事ですね(p_-)」


 コチサ
「基本、ストローだからね 


 営業くん
「わかりました。
二、三日付けてから使い勝手を報告します(^_^;)」


 コチサ
「よろしくね。
儲けたら、少しは分け前あげるよ 


 営業くん
「前から思ってたけど、コチサさん、どこかですよね^m^」


 コチサ
失敬だぞ! 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する