老眼 

老眼鏡の画像


 先生
老眼というのは、一気にきたり、徐々にきたりするものでは、無いんです。
良くなったり悪くなったりする波線を描きながら、全体的に沈んで行くんです 


 コチサ
「まるで人生のようですね 


 先生
「人生も、良くなったり悪くなったりする波線を描きながら進みますが、
全体的に上がって行く場合もあるので、老眼とは似ているようでいます(^^)」


 コチサ
「そうなんですか?
コチサの場合、全体的に上がっていく経験をしたことは無いのですが・・・


 先生
「それは、波線の下降段階で諦めてしまっているからです。
波なので、小さな上下動は当たり前のこととして気にせず、
全体の流れとしての波線の上昇を計るようにしていけば、
文字通りに乗れるんですよ(^O^)」


 コチサ
「さすが先生。
普通の医者は、病気を治し、名医は人を治す』(参照)と言いますが、
先生はまさに名医ですね 


 先生
「確かに私は眼科医なので、目医医(めいい)ですけど(*^_^*)」


 コチサ
「ダジャレのセンスはイマイチと見ました 


 先生
「おっしゃる通りです(/_;) 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する