うん、うん 

ヤンヨムチキンの画像


 営業くん
「コチサさん、コチシュンとして小銭を貯めたそうですね(^^)(参照)」


 コチサ
「あれは、フィクションというか願望だよ。
それに物語の中のコチシュンは小銭ではなくて、財を成したんだよ 


 営業くん
「なぁんだ、現実に宝くじでも当てたのかと思って、
早速営業に来たんですけどね(^_^;)」


 コチサ
「その心がけは、営業マンとしても、
欠かさずブログを読んでくれるコチサファンとしても、
良しとしよう 


 営業くん
「ボクは営業マンですけど、
特別にコチサファンではありませんよ^_^;」


 コチサ
「ガビ~ン、驚きでごわす 


 営業くん
「何です?
その昭和を醸し出すギャグは?」


 コチサ
「いや、ギャグではなくて、キャラを立ててみたんだよ 


 営業くん
「そんなことしなくても、コチサさんは充分キャラは立っていますよ(/_;)」


 コチサ
「そうでおじゃるか? 


 営業くん
パクりはやめませんか(ーー;)」


 コチサ
「ところでさ、宝くじどころか、
100枚以上もらった年賀状が、
切手シートさえ一枚も当たらなかったのは、
どう言うわけさ 


 営業くん
「今年もボクがコチサさんから仕事をいただくのは
しいということだと思います(#^.^#)」


 コチサ
「まぁ、仕事は抜きにして今年も仲良くやろうよ 


 営業くん
そうでやんすね 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する