カンロ飴 

カンロ飴の画像


 コチサ
カンロ飴一粒約28キロカロリー 


 ランナー友だち、ランちゃん
「どうしたんですか、いきなり大声で 


 同、ミオくん
「コチサさんのカンロ飴好きは、大会仲間では有名ですが・・・


 コチサ
「コチサは、糖分補給にカンロ飴を推奨してきたんだけど、
ランニング中はノドに詰まる恐れもあるから、
カンロ飴をめながらのランはお奨めしていません 


 ランちゃん
「当然のことです(^^)/」


 ミオくん
「コチサさんだって、走る前とか、走った後にしか舐めないじゃないですか 


 コチサ
「アバウトな計算ですが、
だいたい体重60キロの人が中程度の負荷のジョグを30分すれば
30キロカロリー消費するとします 


 ミオくん



 コチサ
「カンロ飴は、ゆっくり舐めても、だいたい20分程度で解けきります 


 ランちゃん



 コチサ
「ということは、もしカンロ飴が喉につまらないとしても、
ダイエット目的のランニングにおいては、
舐め続けながらのランニングは、消費カロリーより摂取カロリー超となり、
目的はたせないという事になります 


 ミオくん
「コチサさん、この展開、ボク、全く読めないんですけど 


 ランちゃん
「私は、なんとなく読めて来ました(^_^;)」


 コチサ
「よって、記録向上を狙うシリアスランナーのみならず、
ダイエット目的のランナーの皆さまにおかれましても、
カンロ飴は、ランニング前とランニング後の一粒ずつがお奨めかと思います 


 ランちゃん
「いろいろ突っ込みどころはありますが、
とりあえずネタ不足の中、苦しんで目の前を見たら、
カンロ飴の袋があったという状況を察してやってください(p_-)」


 ミオくん
「そういうことかぁ 


 コチサ
カンロ飴、美味しいぞ! 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する