今年のランニングシューズ 

ランニングシューズの画像


ランナーコチサは、今年も、
月間200キロ、年間2400キロ』のランニングを目標に、
気分新たにランニングシューズを新調することになりました 




 店員さん
「ようこそ!
これまでに足型を測ったご経験はございますか?」


 コチサ
「ミズノさんのシューズは、初めてです。
これまでは、アシックスさん一辺倒です 


 店員さん
「じゃぁ、足型はアシックスさんで採られていたのですね(^^)」


 コチサ
「アシックスさんのシューズは、いつも上野の
アメ横の激安店で型落ちのモノを買っています 


 店員さん
「つまり、足型は測られた事は無いということですね(^_^;)」


 コチサ
そういうことです 


 店員さん
「はーい、面倒くさいお客さまの、ごらいてーん!(-"-)」


 足型測定くん
「では、こちらの測定器に裸足になってお乗り下さい(^O^)」


 コチサ
はーい 





 で、完成した『コチサ専用足型』を持って、
後はシューズ本体を選ぶのみとなりました 


 店員さんが機能性に優れたいくつかの
シューズを持って来てくれます 


 と、目の前には、ミズノのシューズを
カッコ良く履きこなす『柴咲コウ』さんのポスターが、、、





 コチサ
「あのシューズがしいです 


 店員さん
「あれは、当社オススメの商品ですが、
ポジション的にはウォーキング及びジョギングシューズでして。
ランニングシューズとしては、フルマラソン4時間半から
5時間レベルの方がギリギリの対象となります。
お客さまの走力では、もうちょっと本格的なランニングシューズ
ではないと役にたたないかと思われます(*^^)v」


 コチサ
「でも、柴咲コウさんカッコいいですし、
あれを履けば柴咲コウさんに
なれるんとちゃいますか? 


 店員さん
「お客さまも若干の自制心と羞恥心をお持ち合わせのようで、
敢えて大阪弁を使うことで照れ隠しをしようとしているのだと存じますが、
あれを履いても柴咲コウさんにはなれません(/_;)」


 コチサ
「ランニングシューズは、またの機会にします。
ウォーキングシューズとして柴咲コウさんをいます 


 店員さん
「買われるのは、柴咲コウさんではなく、
柴咲コウさんが履かれているウォーキングシューズですね。
一応確認のため(#^.^#)」


 コチサ
「もちろんです。
買えるものなら柴咲コウさんを買いたいですが、、、





 ということで、このカッコいいシューズは、
ウォーキングシューズとして、今後
打ち合わせや仕事現場でお目見えします 


 そういういろんな事情もあるわけでして、、、


 今年も大会で出会うコチサランナーズクラブの皆さん、
 『あれっ、コチサさん、また今年もこのシューズで走るんですか?
いい加減、磨り減ってますよ』というのは、しだからね 


コメント:

here & now

練習も大切だけど

くれぐれも疲労骨折にはご用心を

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する