東日本国際駅伝 

2012東日本国際駅伝の画像1
「チーム「ペッパーフレンズ」の四人♪」


 一昨日の日曜日、
東日本国際駅伝』(於:相模原米軍基地)を走って来ました 





 会長
「いよいよ結果報告するんですね(ワクワク(^O^))」


 コチサ
「コチサのチーム『ペッパーフレンズ』は、みんな良い人たちの集まりでした。
終わり 


 会長
「えっ? それだけ? さては記録が良くなかったんですね(^_^;)」


 コチサ
「そうでもないよ。
スタート前に予定してた記録を各自が下回っただけ 


 会長
「やっぱり・・・それで詳しい報告がないのですね(/_;)」


 コチサ
「違うよ。
とても楽しかったし、この『みんな良い人』っていうのが全てだよ 





 今回のチームは、コチサのジムのメンバーが主流です 


 各自それぞれが鍛えていて、マラソン大会も年に何回も出ている
つわもの』ばかりです 


 でも、駅伝大会は、初めてだそうです。


 『駅伝』は、ひとりの分担走行距離がフルマラソンより短いので、
各自それぞれ自分の距離に合わせた『スピードトレーニング』をして、
この大会に合わせてんでくれました 





 当日は、朝から『』 


 幸い、コチサたち『男女混成チーム』は、13時スタートなので、雨中のランは避けることが出来ましたが、
午前中の『男子チーム』と『女子チーム』はずぶぬれの中のランニングでした 





 コチサ
「あー、なんかシューズがもったいない 


 タコちゃん
「コチサさん、ケチですからね(^_^;)」


 コチサ
「へぇ、その噂はすでにジムでも周知徹底されているんだね 


 シカちゃん
「あと、狡賢いというのも浸透してますよ^m^」


 コチサ
「・・・





 そして、スタート一時間前 


 各自が予想タイムを申告しあいます 


 この時点では、充分な練習もしてきたし、雨もあがり、涼しげな風も吹いて、
みんな自信々です 





 スタート10分前 


 なんと、第一走者の社長が、スタートブロックの先頭集団に並んでいます 





 コチサ
「何やってんの? あの人 





 号砲のピストルが高らかに鳴ってスタート 


2012東日本国際駅伝の画像9
「第一走者、何でも吐くまで頑張る社長♪」


 そりゃぁそうでしょうよ(-"-)


 キロ2分台後半から3分の人たちが集まるスタートブロックに、
キロ4分半ペース目標の人間が入り込んだらどうなるかはわかっています 


 ヒジで胸をはじかれ、足は蹴られても、そのグループから抜け出すことも出来ずに、
社長は最初の1キロを3分強のペースで走らされ、後半あえなく失速・・・


 社長
「ごめん。
異次元の世界に入り込んじゃって自分を見失ってしまった(/_;)」





2012東日本国際駅伝の画像10
「第二走者、ダンサー、ゴルファー、そしてランナーのタコちゃん♪」


 予想タイムより、30秒ほど遅れて、第二走者の、エース、タコちゃんへ・・・


 ところがこのタコちゃんも、遅れた社長の分も取り戻そうと、
応援団の前を疾風のごとく走りぬけたものだから、やはり後半失速・・・


 タコちゃん
「途中までは自己最高の記録と高をくくっていたら、後半、急に足がまりました(/_;)」





2012東日本国際駅伝の画像11
「第三走者、コチサです♪」


 予測タイムを60秒ほど遅れて、第三走者のコチサへ・・・


 コチサは、このふたりの失速を見ているから、抑え目にスタート 


 しかし、距離が短かった為、後半盛り返した時はすでに遅く・・・


 コチサ
「健脚を披露する前にわっちまったぜい(^_^;)」





2012東日本国際駅伝の画像12
「先週フルを走ったばっかり、アンカーのシカちゃん♪」


 予想タイムを、やはり60秒ほど遅れて、アンカーのシカちゃんへ 


 ここまで、ひとりだけ隔離された第2中継場所で孤立していたシカちゃんは、
予想時間を過ぎてもなかなかやってこない襷に、
アップのし過ぎと精神的な不安で疲労困憊状態・・・


 シカちゃん
「みんなのタイムで一喜一憂しているうちに、
自分は、角をがったらあっという間にゴールだったっていう感じだったよ^_^;」


 予想タイムを、30秒ほど遅れてゴール・・・





 会長
「で、結局トータル予想タイムより3分ほど遅れてのゴールだったわけですね(#^.^#)」


 コチサ
「たぶん・・・。
でも、すごいしかったよ 





 駅伝は、個人参加のマラソン大会とは違います 


 今回は、それぞれがマラソン大会のベテランだから、
自分の当日のコンデションの把握やペース配分には長けています。


 無理をしたところで、そのツケがちゃんと返ってくることを、レースで何度もんでいます 


 でも、駅伝となると違います 


 そこに『』の重さが加わります 


 わかっていても、『次の人のために一秒でも早く』と
オーバーペースになってつぶれてしまいます 


 何度も駅伝を経験している社長でさえ、
気負ってトップグループに並ぶという判断ミスをしたのですから、
タコちゃんやシカちゃんが、遅れて襷を受け取った分を取り返そうと
オーバーペースになるのは当然です 





 会長
「なるほど。
だからみんない人たちなんですね(^^)」


 コチサ
「相手を気遣い自分がフォローしなくてはという優しさと、
チームに迷惑をかけられないという責任感を持った人たちだと
証明してくれたようなものだからね 


 会長
「駅伝でオーバーペースになる人は、優しさと責任感のある人たちってことですね(^O^)」


 コチサ
「『初駅伝』に限っては、そういう事が言えると思うよ 


 会長
「でもコチサさんは、最初からペースをゆっくりにしすぎて遅れたんですよね。
全然オーバーペースじゃないから、優しさと責任感がないってことですか(^_^;)」


 コチサ
「そ、それは、コチサは『初駅伝』じゃないから! 


 会長
「社長さんは、初駅伝じゃないのに、オーバーペースでしたよね(*^^)」


 コチサ
「社長は、一般常識で考えたらいけない人間だから、おいて置いてと・・・


 会長
「な、なんということを・・・(/_;)」





 で、その社長を含め、シカちゃん、タコちゃん、
そしてリザーブ要員で応援に来てくれたクミちゃん、
楽しい一日をありがとうございました 





2012東日本国際駅伝の画像2
「午前中は冷たい雨が降っていました・・・」

2012東日本国際駅伝の画像3
「この黄色い襷を繋ぎます♪」

2012東日本国際駅伝の画像4
「社長からタコちゃんへ♪」

2012東日本国際駅伝の画像5
「タコちゃんからコチサへ♪」

2012東日本国際駅伝の画像6
「コチサからシカちゃんへ襷が繋がれます♪ (この画像のどこかに小さく写ってるよん♪)」

2012東日本国際駅伝の画像7
「ゴーーーーール♪」

2012東日本国際駅伝の画像8
「お疲れさまでした\(^o^)/」

2012東日本国際駅伝の画像13
「大会後に、シートを敷いての即席の祝賀会♪」

2012東日本国際駅伝の画像14
「さすがアメリカ、このでかい鳥はなんだろ?」

2012東日本国際駅伝の画像15
「味付けもアメリカン!?なサンドイッチ♪」

2012東日本国際駅伝の画像16
「コチサもガブリ♪」

ペッパーフレンズの皆さん
また走りましょう\(^o^)/



コメント:

お疲れ様でした~

コチサ様 アンカーなのに、タイムを挽回することももなく。。。ごめんなさい。奇妙なまでに追い抜いていけるし、そんなに疲れないし、調子がいいのかと思いきや、まったくのマイペースだっただけ(笑) これも経験、次回に活かします。駅伝いいですね~ 襷の重み(汗で濡れてて?)を感じました(^O^)また走りましょう。ありがとうございました。

Re: お疲れ様でした~

> コチサ様 アンカーなのに、タイムを挽回することももなく。。。ごめんなさい。奇妙なまでに追い抜いていけるし、そんなに疲れないし、調子がいいのかと思いきや、まったくのマイペースだっただけ(笑) これも経験、次回に活かします。駅伝いいですね~ 襷の重み(汗で濡れてて?)を感じました(^O^)また走りましょう。ありがとうございました。

シカちゃん、お疲れさまでした♪
アンカーとして襷をゴールさせてくれてありがとうございます。
シカちゃんの頑張り、責任感、コチサはしっかり感じていましたヨ。
マイペース??? それはコチサですぅ(/_;)
あの第三走者の短い距離を、とてもとても甘くみていました。
来年は必ずや、コチサ【優しさと責任感】の心で襷を繋ぎたいと思います(笑)
ぜひまた、駅伝走りましょうね\(^o^)/

ホントに楽しかったぁ~♪

凄い!

す、凄い、ギャートルズみたいに巨大な骨付き肉!! コチサさん、唇の炎症、治ったんだね。

Re: 凄い!

> す、凄い、ギャートルズみたいに巨大な骨付き肉!! コチサさん、唇の炎症、治ったんだね。

ギャ、逆です・・・
もっと酷くなりました(涙)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する