ナスのヘタ 

茄子の画像
「ナスのヘタ(*^^)v」


 カーリーヘアを切って以来、ここ数年ショートな髪型を続けているのですが、
それでもこの暑さに耐えられないので、もう少しくすることにしました 





 理容師さん
「今日はどんな感じにいたしましょう?」


 コチサ
ナスのヘタでお願いします 


 理容師さん
「それ、どんな髪型ですか?」


 コチサ
「その名の通り、ナスのヘタみたいな感じで・・・こう耳を出して、しそうでしょ 


 理容師さん
「それは難しいかと思います。
お客さまのお顔はナスのようなカタチではありませんし、
もともとナスには耳は無いですし・・・(-"-)」


 コチサ
「(あらら、冗談の通じないカタブツにあたってしまったかも・・・(/_;))」


 理容師さん
「お客さまの顔立ちを考えたら、『ナスのヘタ』というよりも
下駄の鼻緒』のような髪型になると思われますが・・・(#^.^#)」


 コチサ
「それ、どういう意味よ? 





 冗談が通じないばかりか、正直者過ぎる理容師さんにあたってしまったようです 





 コチサ
「バカ正直すぎると指名客付かないよ 


 理容師さん
「当店はもともと指名制ではありませんし^_^」


 コチサ
「(そりゃそうだ、690円カットだもんね(p_-))」





 で、たった10分ほどで、
この夏大流行間違い無しの『ナスのヘタ』カット(もしくは『下駄の鼻緒』カット)の完成です 


下駄の画像
「下駄の鼻緒(/_;)」


 首筋に当たる風も爽やかで、家路に向かう足が思わずスキップを踏んでしまうやかさです 


 通りすがりの子どもにも、思わず指を指されて、
あー、お母さん、ナスのヘタだ、ナスのヘタが歩いているよ
がれるくらいの人気です 


 さぁあなたも、この夏のファッションを一歩先取りして、
コチサと一緒に「ナスのヘタ」カットで街を歩しませんか! 





 ・・・・・・・ちぇっ 


 やっぱり、ケチしないでいつもの美容院に行けばよかった 


 何を言って強がっても、鏡の前の『ナスのヘタ』はえられない 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する