女子会ランチ 

ランチをしながら、デザイナーのマリちゃんと二人だけの女子会。

マリちゃん
「これから人に会う?」

コチサ
「ううん、社長くらい」

マリちゃん
「じゃぁ臭っても良いよね(^_^;」

コチサ
「大丈夫だよ、最近鼻も効かなくなってるみたいだし(-_-;)」

ってことで、スンドゥプチゲ定食♪


女子会ランチ1



マリちゃん
「どう仕事?」

コチサ
「ダメだよ。
 コチサがこうして営業に来るくらいだもん(/o\)」

マリちゃん
「そだよね(>_<)・・・ねぇこれから人に会う?」

コチサ
「ううん、社長くらい」

マリちゃん
「じゃぁ臭っても良いよね(^_^;」

コチサ
「大丈夫だよ、自分は加齢臭をまき散らかしているんだもん、たまにはこっちもね(-_-;)」


ってことで、壺キムチ♪


女子会ランチ2



マリちゃん
「プロフィール、ちゃんと会社の人間に回しておくね」

コチサ
「うん、ありがとう。よろしくね」

マリちゃん
「任せてちょ・・・ねぇこれから人に会う?」

コチサ
「ううん、社長くらい」

マリちゃん
「じゃぁ臭っても良いよね(^_^;」

コチサ
「大丈夫だよ、ニンニクの匂いも、
 『ハーブの香りだよ、今、流行ってるんだよ、知らなかった?』
 っていえば、『知ってたよ』というくらい見栄っ張りな男だからさ(-_-;)」

ってことで、ニンニク焼き♪


女子会ランチ3



マリちゃん
「今日は事務所何時まで?」

コチサ
「ん?適当。」

マリちゃん
「そだよね・・・ねぇこれから人に会う?」

コチサ
「ううん、社長くらい」

マリちゃん
「じゃぁ臭っても良いよね(^_^;」

コチサ
「大丈夫だよ、・・・・(-_-;)」


真昼間の仕事を兼ねた女子会は、
こうやって仕事の話はマクラだけで、
実はひとりの人間をサカナに、
延々と終わることなくループしていくのであった・・・

すまん、社長

コメント:

あいかわらずのコチサ節。
最高です。
たくさん笑わせていただきました。
どんなに辛口でも、嫌みが無いのがコチサ流なんですよね。

Re: タイトルなし

> あいかわらずのコチサ節。
> 最高です。
> たくさん笑わせていただきました。
> どんなに辛口でも、嫌みが無いのがコチサ流なんですよね。

へへへっ、ありがとうございます。
どうか笑って楽しんでください(~^^)~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する