だれでもトイレ 

だれでもトイレの画像1
「だれでもトイレ」


 ドラえもんの「どこでもドア」みたいですが、この「だれでもトイレ」は、
不思議なトイレです (なんかこんな感じのテレビ番組があったような気もするのですが・・・)



 設計段階の問題が大きいと思いますが、この看板、指示通りにんでいくと、
女子トイレ」に入ってしまいます


 正確には、「だれでもトイレ」はこの写真の側なのですが、その「だれでもトイレ」自身も、
一見エレベーター倉庫の入口のように見える作りも手伝って、
多くの間いを生み出しているようです 


だれでもトイレの画像2
「左のエレベーターのようなのが【だれでもトイレ】」



 看板を左にずらしたいところですが、天井の段差の関係で限界なのがわかります 


 「だれでもトイレ」の文字の左右をるマーク(アイコン)の数も影響しています 


 せめて二個だったら、文字はもう少し左寄せできたはずです 


 看板の横サイズを短めにして縦を長くする方法もあったとは思いますが、
もう作ってしまった後なので、予算の問題もあったのかも知れません 


 で、とりあえずの対処法としてこんな看板を設置したようですが、
この看板の向きが、向き(>_<)


だれでもトイレの画像3
「逆向きに置かれた看板(ーー;)」


 すでに入って行った人がり返って見ない限り、女子トイレまでたどり着いて、
「キャー」とがれて、慌てて戻りがけにの端に止まるくらいです 





 駅員さん
「男性のお客さま、女性のお客さま、双方から苦情が殺到しています」


 助役さん
「まぁまぁ、だから立て看板で対処してるんで」


 駅長さん
「なんとかなりませんかね。根本的な対応が必要かと思いますが。
設計提案をしたのはそちらですから。予算は出ませんが 


 代理店
「はい、なんとかします 





で、携帯電話で


 代理店
「なんとかするように。予算は出ないけど 


 制作会社
「わかりました 





 再び電話が・・・


 制作会社
「なんとかするように。予算は出ないけど 


 請負業者
「はい、わかりました 





 またまた電話が・・・


 請負業者
「なんとかするように。予算は出ないけど 


 職人スーさん
「はい、わかりました 





 場末のスナック「小料理さちこ」にて・・・


 さちこママ
「あらスーさん、今日は荒れてるのね。また仕事で嫌なことがあったの? 


 職人スーさん
「もうやってらんないぜ  今夜はヤケ酒だぁ 


 さちこママ
「毎度ありぃ~ 





 で、ここにおは落ちた 


コメント:

毎回のオチが楽しみです。
今回も予想外の展開でした。
「コチサニュース」の全盛時を思い出しました。

Re: タイトルなし

> 毎回のオチが楽しみです。
> 今回も予想外の展開でした。
> 「コチサニュース」の全盛時を思い出しました。

この駅、現在は、いたる場所に「女子」「女子」「女子」の張り紙が(笑)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する