縁の下の力持ち 

ソファとパソコンの画像


 テレビでスポーツ生中継の観戦をしていると、時々「今、観たいのはそこじゃない」と感じる事があります 


 そういう時になってはじめて、「スイッチャー(SW係)さん」の存在を思い出します 

 普通に試合に熱中して中継が終わった時には、「スイッチャー(SW係)さん」のことなど誰もえません 


 「成功すれば誰にも気づかれない。
失敗してはじめてその存在をを知られる



 …これこそ本当のの仕事です 


 もしかしたら一番やりがいのある仕事なのかも知れません 





 会長
「表舞台に立つコチサさんが、陰の仕事に思いを馳せるなどとは、随分視野が広がりましたね (#^.^#)」


 コチサ
「家のパソコンが不調でね。
普段は当たり前のようにして使っていたから気にもしてなかったけど、故障してわかる『パソコンのありがたみ』だよ 


 会長
「パソコンもいつの間にか生活必需品となった訳ですね ヽ(^o^)丿」


 コチサ
「買いえかなぁ~? 


 会長
「(ドキッ!)私が何としてでもします (^_^;)」


 コチサ
「(チェッ(ーー;))よろしくおい致します 


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する