こどもの日 

こどもの日の画像


 昔は、「こどもの日」は必ずお祝いをしてもらったのに、
大人になったらこれほど扱いが変わる日は珍しい気がします 

 だって、「母の日」だって「父の日」だってもう数十年続けているのに、
こどもの日」だけは10年ほどで終わってしまうのは不公平な気がします 

 母や父が永遠に母や父のように、子どもだっていくつになっても永遠に子どもなんだから・・・




 コチサ
「そう思わない?ねぇ、おさん 


 お父さん
「そやな  
多分、お父さんの中でいろいろな思惑がうごめいての「そやな」です詳しくはこちらで)」


 コチサ
「まぁ、コチサは親子の間で取引みたいな事は嫌いなんだけどね 


 お父さん
「そやなぁ・・・お父さんも、そういうのはいやで 


 コチサ
「ただ取引という言葉じゃなくて、円滑な親子関係という言葉に直したら、
それはありえないこともないなと思ってね 


 お父さん
「そやな。それはありえん事ではないなぁ 


 コチサ
「お互いが喜ぶ顔は嬉しいけど、片方だけが喜ぶ顔は、
なんか不公平のような気がするしね 


 お父さん
「そやなぁ、そりゃぁ不公平はあかんな 





 この緊張感溢れる会話。 本当にわかってるのかな?おさんは・・・





 コチサ
こどもの日父の日より先にあるのは、
やっぱり父親が先に身をもって模範を示すということなのかなぁ? 


 お父さん
「そやな。それが父親の役目やろな 


 コチサ
「じゃぁ、まぁ取引成立ということで 


 お父さん
「そやな、取引成立やな 





 で・・・


 「こどもの日」が過ぎてこれだけ時間が経つのに、
何も贈られて来ないじゃないかぁ 


 お父さん、意味がわからなかったの? 


 それとも宣戦布告? 


 果たして、今年の父の日はどうなる? 


 乞、ご期待  

コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する