母譲り 

2015紫陽花の画像1


 久しぶりの雨を、紫陽花たちが満喫しています 


 「我先に!」と競い合うように輝きを放っています 


 美しく輝けば、雨水さんたちがそれにつられて飛び込んで来ると思っているのでしょう 





 コチサ
「濡れても紫陽花のように輝くんだったら、雨も嫌いじゃないんだけどね…


 お母さん
「お前は雨に濡れると、ただでさえ量の多い髪の毛が、倍くらいに膨らんで『鉄兜』を被ったようになるからな (ーー;)」


 コチサ
「まるで『増えるワカメちゃん』みたいだよ 


 お母さん
「ほんまに『ワカメ』やったら良かったのにな (*^^)v」


 コチサ
「お母さんも髪の毛多すぎて、昔のパーマをあてるヘルメットみたいな機械に、頭が入りきらなかったんだよね 


 お母さん
「それは大袈裟や。
みんなが面白がって話をらませたんや (-"-)」


 コチサ
「似たもの母娘だね 


 お父さん
「お前たち、いつまでも電話でくだらない話をしてるんやない! 


 コチサ
「お父さん、り出したね 


 お母さん
「話題が話題やからね (/_;)」





 分け合えるものなら分けてあげたいのに、世の中うまく行かないものです 


2015紫陽花の画像2




コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する