怪我の功名 

東京駅の画像


 暖かい日が続いて、いよいよの到来かと思うと、また寒い日に戻ったり…


 もしかしたら、遠慮がちな『春の精』が、表に出て来るタイミングを計れないでいるのかも知れません 


 それとも、意地悪な『冬の精』が邪魔をしているとか…


 そこで、コチサが一曲披露して『春の精』を呼んであげようと思います 





 コチサ

 よ来い く来い~
 きはじめた さっちゃんが~
 い鼻緒の じょじょはいて~
 おんもへ出たいと 待っていぅ~



 春の精
「やぁ、おかげで表舞台にやって来ることが出来たよ ヽ(・∀・)ノ」


 コチサ
「コチサの歌声に惹かれて、やって来てくれたんだね 


 春の精
「ちょっと違うんだ。
今まで『冬の精』が意地悪をして、なかなかボクを表舞台に立たせてくれなかったんだけど、キミの歌を聞いたら『こんな歌声を聞くくらいなら、退散した方がマシ』って帰っていっちゃったんだよ (´・ω・`)」


 コチサ
どゆこと? (`_´)メ


 春の精
「『怪我の功名』ってことじゃない?」


 コチサ
(`へ´)ζ


コメント:

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する